HOME > お知らせ

お知らせ

【FIREWIRE SURFBOARD 入荷】

皆さま、こんにちは!
サーフボードご購入情報です!

オーダーしたボードがお手元に届いて喜びを隠せないW様。

wakana-1.jpg

『FIREWIRE SURFBOARD』様より
到着したサーフボードはFIREWIRE  モデル『GREEDY BEAVER』

wakana-2.jpg

wakana-3.jpg

Greedy Beaverはロングボードを短くしたアウトラインとリアルなショートボード感覚を持ち合わせた本当のクロスオーバー・ボードであり、ミッドレングスの滑水性とショートボードのマニューバー性を持つ。素早い方向転換を含むパフォーマンスを向上させており、Greedy Beaverのパドル性能であれば、波に乗る回数は増えるますし、狙ったとおりのラインでターンをする事も出来るようになるはず。

TECHNOLOGYは『TIMBERTEK』


我々が開発したTIMBER TEK(ティンバーテック)は、環境に配慮した生産されるすべての製品もが目指す聖域に向かって意義ある前進をしています。環境負荷を与えない製造方法により、FirewireのTIMBER TEKはサーフボードの中では群を抜いて、有毒物質と炭素の排出量を減少させた未来のエコボードです。

軽量EPSコアと、育ち早いエコ木材を使ったデッキスキン、Firewire独自のパラボリックレール構造と均等なバイオレジンのホットコートの組み合わせは、既存のFirewireテクノロジーであるハイパフォーマンスなフレックス特性全てを備えながらも超軽量で耐久性のあるサーフボードを実現しました。

更に使用される原材料の物質的利点はファイバーグラスを使用しないことにより、ボードに関わる炭素排出量をも減少させることができました。言いかえれば、TIMBER TEKは最先端のハイパフォーマンスボードなのです。


フィンボックスは『FCS2』の5フィン使用。
波のコンディションに応じてトライ~クアッドに変えることが出来ます。

wakana-4.jpg


板の軽さはもちろんのこと、日焼けし辛く、見た目変わらず長く愛用することができます。

ロングボーダーのW様、短いボードを触るのが初めてだそうで、軽さと扱いやすさに感動を覚えていました。

wakana-5.jpg

ミニロングボードは、圧倒的なテイクオフの速さとコントロール性能、スピード性能を備えております。
これからW様のパフォーマンスの向上に期待しておりまーす!


これからも続々入荷してきますので、最新情報をお見逃しなく!!

来シーズンの新作も当店でオーダーできます〜

気になる方は担当スタッフまで


皆様のご来店を心よりお待ちしております!

サンチャイルドのサーフィン、ボディーボードスクールは、一緒に海に入水して押すだけのサーフィンスクールではありません。 
知識と技術を高めご自分でサーフィンが楽しめる、サーファーを育成するISA公認のサーフィンスクールです。技術や知識にご不安な方、スキルアップに伸び悩むサーファーは是非一度ご参加ください! 上達する事間違いありません!!

みなさまのご参加心よりおまちしております!!


【最大¥20,000以上お得!春~夏 ウェットスーツオーダーフェア第2弾】

皆様こんにちは!

4月に入り新生活が始まりましたね〜
日中はだいぶ暖かくなりましたね!!

サーフィンの本格的シーズンインもそろそろです!
これからサーフィンがしやすいシーズン、春夏の準備はお済みでしょうか??

まだまだ準備が整っていないあなたに〜
サンチャイルドでは新生活応援フェアを行います〜

新生活サーフィンを始めたい!!  春夏に向け自分だけのウエットスーツをGETしたい!!  そろそろ新しいウェットスーツにしたい!!
と思ったら今がチャンスです!!

サンチャイルド取扱い千葉の老舗ブランド.

ロックホッパー&ウェーブウォリアーズのウエットスーツがなんとっ・・・!

税込本体価格より10%オフ!
オーダー料無料!

全身30か所以上採寸し、配色も自分好みにデザイン可能!
今期よりデザインジャージが7パターン追加になりました!!
益々オリジナリティー溢れるウエットスーツが作れそうですね!!


オンリーワンで、ジャストサイズのウエットスーツが最大20000円以上お得に!!


ご満足いただけるスーツを激安価格でご案内いたします!

これを機会にぜひ、最高のスーツをお安くGETして下さい~

20170403185845-2366fc02cc106eeb97fa6339b75149aac4a19506.jpg

【期間】2017年4月1日~4月20日まで


【対象ブランド】 ROCK HOPPER WAVE WARRIORS


【内容】 オーダー料無料
     通常本体価格およびオプション価格より10%OFF
               ※メールを利用した通信販売も承っております。
               お気軽にスタッフまでご相談下さい。



最新のウエットスーツで快適に海をENJOYしましょう!!

カタログはお店にたくさんございますので是非チェックしてみてください!

皆様のご来店楽しみにお待ちしております!

【最大¥20,000以上お得!春~夏 ウェットスーツオーダーフェア】

皆様こんにちは!

冬も終わりに近づき、桜が咲き始めていますね!本格的シーズンインもそろそろですね!
これからサーフィンがしやすいシーズン、春夏の準備はお済みでしょうか??


春夏に向け自分だけのウエットスーツをGETしたい!!  そろそろ新しいウェットスーツにしたい!!
と思ったら今がチャンスです!!

サンチャイルド取扱い千葉の老舗ブランド.

ロックホッパー&ウェーブウォリアーズのウエットスーツがなんとっ・・・!

税込本体価格より10%オフ!
オーダー料無料!

全身30か所以上採寸し、配色も自分好みにデザイン可能!
今期よりデザインジャージが7パターン追加になりました!!
益々オリジナリティー溢れるウエットスーツが作れそうですね!!


オンリーワンで、ジャストサイズのウエットスーツが最大20000円以上お得に!!


ご満足いただけるスーツを激安価格でご案内いたします!

これを機会にぜひ、最高のスーツをお安くGETして下さい~

20170307194025-d5d757614aab018d3eb5ed13048dca38b7f69226.jpg



【期間】2017年3月6日~3月20日まで


【対象ブランド】 ROCK HOPPER WAVE WARRIORS


【内容】 オーダー料無料
     通常本体価格およびオプション価格より10%OFF
               ※メールを利用した通信販売も承っております。
               お気軽にスタッフまでご相談下さい。



最新のウエットスーツで快適に海をENJOYしましょう!!

カタログはお店にたくさんございますので是非チェックしてみてください!

皆様のご来店楽しみにお待ちしております!

【ROCK DANCE オーダーサーフボード入荷】

皆さま、こんにちは!

お客様お待ちかねの商品が届きました!!

『SSJ/ソエダ・サーフボード・ジャパン』様より

ROCK DANCEサーフボード

今回はオーダーした板はモデル『SKNNY』!!

misu01.jpg

シェイパーは松本 光二さん!

30年以上のシェイプ経験と、最新のトレンドを融合させたNEWデザインロングボードです。パワーのある波や、ブレイクが早い波に向いています。全体的にシャープなデザインのため、波からのパワーを上手く逃がすことができ、力のある波でも楽にボードを傾けてターンする事ができるハイ・パフォーマンスロングボード

IMG_7479.jpg

サーフレベルとホームビーチお伝えしアウトラインはお客さま使用に!!

サーフィン人生初のオーダーサーフボードにウキウキでWAX UP見てる側もウキウキになります〜

misu03.jpg

お客様にあったNEWサーフボード、どんなパフォーマンスを見せてくれるでしょう?

楽しみですね〜

ありがとうございました!!

皆様も板のオーダー、ご相談等ございましたらお気軽にスタッフまで〜


サンチャイルドのサーフィン、ボディーボードスクールは、一緒に海に入水して押すだけのサーフィンスクールではありません。 
知識と技術を高めご自分でサーフィンが楽しめる、サーファーを育成するISA公認のサーフィンスクールです。 技術や知識にご不安な方、スキルアップに伸び悩むサーファーは是非一度ご参加ください! 上達する事間違いありません!!

みなさまのご参加心よりおまちしております!!

【NEWTECHNOLOGY『HELIUM』 FIREWIRESURFBOARD入荷】

サーフボード入荷情報です!

『FIREWIRE SURFBOARD』様より
fw01.jpg


到着したサーフボードはFIREWIRE  モデル『SPITFIRE』

FIREWIREのマーケティングディレクターで元プロサーファーでもあるチュィ・レイナによって開発されたSPITFIREはダイヤモンドテールとSTEP-DOWNテールレールにすることにより、テール浮力とスピートを失うことなく、テールは沈みやすくなり、薄い板のようにテールの喰い付きを与えることができます。
SPITFIREはDOMINATORの兄弟的存在で、5/4/3のフィンセッティングと低めのエントリー・ロッカーはパドリングを楽にさせます。

fw02.jpg



TECHNOLOGYはNEWテクノロジーの『HELIUM』

fw05.jpg

HELIUMはFST構造を基盤として作られており、(FST)をもう一段階上のレベルに引き上げる。
何年にもわたる複合素材界での洗い出しと数えきれないほどのやり直しの末、既存のFSTのスキンに変わるサンドイッチスキンの開発に成功した。
HELIUMはこの新しい複合素材と、新たに作られたバルサ66%、34%のパラボリック・レールの組み合わせている。
元々軽量なFSTの改善、大幅な軽量化は大抵壊れやすくなるだけなので、ほとんど不可能なことであったが、結果としてHELIUMはFSTに比べ、15%
の軽量化に成功し、フレックスとリバウンドも若干早くなり、より壊れにくくなった。
更に、新しいデッキスキン材料は、浅いフットウェル(車等の足元の空間)を生むので、あなたとボードのつながりを強める。
我々はまた新技術に対する現在の美的要素の傾向にも挑戦する事とした。
これからの何年にもわたり、HELIUMはサーフボード構造の頂点に残り続けると、我々は信じている。

fw03.jpg


fw04.jpg

NEWテクノロジーの『HELIUM』
どんな動きを見せてくれるでしょうか??
楽しみですね!!

これから続々入荷してきますので、最新情報をお見逃しなく!!

今期の新作も当店でオーダーできます〜

気になる方は担当スタッフまで

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

サンチャイルドのサーフィン、ボディーボードスクールは、一緒に海に入水して押すだけのサーフィンスクールではありません。 
知識と技術を高めご自分でサーフィンが楽しめる、サーファーを育成するISA公認のサーフィンスクールです。 技術や知識にご不安な方、スキルアップに伸び悩むサーファーは是非一度ご参加ください! 上達する事間違いありません!!

みなさまのご参加心よりおまちしております!!

【ROCK DANCE オーダーサーフボード入荷】

『SSJ/ソエダ・サーフボード・ジャパン』様より

ROCK DANCEサーフボード

今回はオーダーした板はモデル『matumotoカスタムシェープのオルタネイティブボード』!!

チームROCK DANCEとライダーの高津左が日本の波、日本人の為に長年にわたりテストを繰り返し作り出したハイパフォーマンス系レトロボード。
どんなコンディションにも対応する自信の1本!

サーフレベルとホームビーチお伝えしアウトラインはオーナー原島使用に!!

その他はお任せでやっていただきました!!

シェイパーは松本 光二さん

rdhara03.jpg

色もオーダー通りの素敵なイエローグリーン!!

rdhara01.jpg


rdhara02.jpg

テールデザインはクロスデザインで濃淡をつけレトロな仕上がりに。

rdhara04.jpg

フィンセティングはフューチャープラグのクアッド!!

イエローグリーンのボディーとブラックのプラグがマッチしてるますね。

rdhara05.jpg

さらにリーシュカップにはせずリーシュロービングにしてレトロ感もUPしてます!

このレトロな見た目にハイパフォーマンスな動きをするサーフボード楽しみですね!

皆様も板のオーダー、ご相談等ございましたらお気軽にスタッフまで〜


サンチャイルドのサーフィン、ボディーボードスクールは、一緒に海に入水して押すだけのサーフィンスクールではありません。 
知識と技術を高めご自分でサーフィンが楽しめる、サーファーを育成するISA公認のサーフィンスクールです。 技術や知識にご不安な方、スキルアップに伸び悩むサーファーは是非一度ご参加ください! 上達する事間違いありません!!

みなさまのご参加心よりおまちしております!!

【老舗ウエットスーツブランド ネクストレベル春夏カタログ撮影】

みなさんこんにちは〜

最近は気温も暖かくなり、サーフィンしやすい気候になってきましたね〜

今年はドライスーツの出番はなさそうですISAレベル1コーチHIROKINGです!


本日も最高気温17℃!!

温暖化大丈夫かな〜(笑)

そんな中私は〜

ウエットスーツの老舗ブランド『ROCK HOPPER&WAVE WARRIOUS』の春夏カタログ撮影に参加させていただきました!

next01.jpg

少し早い春を感じさせるような1日でモデルさんも心地よく撮影にとりかかれました〜

next02.jpg

私の私物も撮影に参加しております〜(笑)

next03.jpg

next04.jpg

今年のウィーメンズはこのセパレートタイプになっているショーパンが一押しみたいです!!

色合いも春夏っぽくて可愛いですね!!

カタログの完成が楽しみです。

来月の頭には春夏カタログがサンチャイルドに届きますので、みなさま是非ご来店ください!

早々にオーダーフェア!!もありますのでお見逃しなく〜

next05.jpg

撮影終了後はネクストレベルのみなさまとサーフィン!!

最高な1日となりました〜

千葉南ブーツいりません!!!!

お疲れ様でした〜

サンチャイルドのサーフィン、ボディーボードスクールは、一緒に海に入水して押すだけのサーフィンスクールではありません。 
知識と技術を高めご自分でサーフィンが楽しめる、サーファーを育成するISA公認のサーフィンスクールです。 技術や知識にご不安な方、スキルアップに伸び悩むサーファーは是非一度ご参加ください! 上達する事間違いありません!!

みなさまのご参加心よりおまちしております!!

【サーファーの祭典。インタースタイル@みなとみらい アパレル編】

インタースタイルアパレル編スタートです!!!
サンチャイルド取り扱いのアパレルブランドのHOTなアイテムをご紹介!


永和貿易株式会社様より  アパレルブランド『SURREAL』

1db9c570b1a7ae624059_460x460.jpeg

ブランドヒストリー
日本発のカジュアルブランド。

様々なカルチャー系統が存在するアメリカンカジュアルをベースにプロダクトを展開。
触れてきたボードカルチャー、影響を受けてきたビートカルチャーを軸に、ミリタリー、ワークと言ったエッセンスとディテイルを加え、モダンでありながらクラシカルな雰囲気を表現する。

“Never faded design”(色褪せないデザイン)を掲げ、シンプルの中にユーモアを閉じ込めています。

数多くの雑誌にも取り扱われており、モダンテイストでありながら、どこか哀愁漂う大人な作り。

既にスタッフ一同、商品のカッコよさにメロメロです。


interstyle-15.jpg

サーフブランドアパレルは派手なイメージが強かったのですが、今年は大人の色香を出すのもありでは?!

店頭にカタログございますので是非ごらんください。
 
1アイテムからでもご注文承ります!!



ストークハウスアンリミテッドジャパン様より アパレルブランド『VISSLA』

580791_172034562991123_747606990_n.jpg

ブランドヒストリー
ヴィスラ(VISSLA)は、2013年に発足したサーフブランド。

元プロサーファーであり「ライトニングボルト」「ガッチャ」を経た後「ビラボン」の
社長でもあったボール・ノード氏が立ち上げた生粋のサーフブランドと言っても良い新ブランドです。

世界同時発表された同ブランドはアメリカでは既に大きな話題となっており、国内でも情報通のスタイリストやバイヤーの間では、今春のイチオシブランドとして大注目!!

コンテストを中心に活動するパフォーマンス・サーファー、
フリースタイルでサーフするフリースピリット・サーファー、ボディボーダー、
ショート、ロングあるいはアライアと何でもありのマルチなサーファー
その他、アーティストやシェイパー、クラフトマン達がVISSLAの代弁者だ。

Vissla-Hero._V280726187_.jpg


こちらも店頭にカタログございますので是非ごらんください。
 



YTS様より 『SABRE』。

interstyle-17.jpg

ブランドヒストリー
制御不能な鋭利な牙という意味を持つカリフォルニア・ニューポートビーチ発のブランド、SABRE(セイバー)。
SABREはハードコアやパンクミュージックをはじめ、スケートボード、サーフィン、アートといったサブカルチャーをバックボーンに持つ、2007年に設立されたアイウェアを中心とするブランド。 ハザードロゴ(海外の警告マーク)をブランドのトレードマークとした斬新なコンセプトは、停滞感を感じていたアイウェア業界に衝撃を与え、現在では世界中で確固たる地位を確立しファンを増やし続けています。

ユニークなサングラスがずらり。

interstyle18.jpg

サングラスが有名ですが、実はバッグも取り扱っています。

interstyle-19.jpg

こちらも店頭でご覧いただけますので是非店頭へ足を運んでみてください〜
もちろんカタログより全てのモデル注文できます!!


インタースタイルが無事に終了、僕スタッフYUKIはインタースタイル初参戦でした。
業界の様々な方と触れ合うことができ、お話をする機会をいただき、改めてサーフ業界の皆様の熱いソウルを感じることができました。
僕もますますサーフィンが好きになり、この業界に貢献していきたいと思います。
これから温かい季節に向かい、ますますサーフィン業界も盛り上がりそうですね。

ここだけでは紹介しきれなかったアイテムが載ったカタログがショップにございます!

このブログを通して、気になった商品がございましたら気軽にスタッフまでお声掛けください。

これからも、サンチャイルドブログを通して、皆さまにHOTなお知らせをしていきます。

是非ショップへも遊びにお立ち寄り下さい!!

スタッフ一同心よりお待ちしております。


サンチャイルド板坂

【サーファーの祭典。インタースタイル@みなとみらい サーフギア編】

皆様こんにちは。
ISAレベル0コーチ YUKIです。


サーファー垂涎!
2月14~16日に行われているイベント『インタースタイル』に
初日・バレンタインデーの日に行ってきました!

場所は横浜市・みなとみらい『パシフィコ横浜』。


『インタースタイル』ってなに!?

インタースタイルは、サーフ・スケート・スノーのボードカルチャーと、アウトドア・自転車および、
感度の高いセレクト系のファッションなどを中心とした、
ライフスタイル全般に関わる有意義な商談会とコミュニティーの形成・活性化を目的としたビジネス展示会です。

僕が初参加のため、取引先へご挨拶を兼ねて、17年度のNEWサーフィン・スケート・アウトドアグッズを見に行ってきました。


中はコミックマーケットや車の展示会をイメージしてください。
様々なお店がブースを作り、新しい商品のPRを行っています。

IS17F_top-w800.jpg


これからブログを通して皆さまに

サーフギア編

サーフボード
『FIREWIRE』


サーフアイテム
『Carver』
『FCS』



アパレル編

『Surreal』
『Sabre』


と分けてご紹介させていただきます。

気になるアイテムを見つけて、これからのサーフィンライフをよりCOOLに決めちゃいましょう!


まずはサーフボードから!

FIRE WIRE Japan様より サーフボード『FIRE WIRE』

logo_firewire.png

スタッフの戸塚さんに2017年のNEWモデルを紹介していただきました。

FIRE WIREは独創的なサーフボードデザインや、エコボードが有名ですね。

17年はHELIUMという新素材が登場!

interstyle-3.jpg

HELIUMとは。

FSTは今日の我々の成功に必要不可欠な部分であり続けている。複数のWSLツアーイベントを勝利し、何年もの間、世界中の多くのサーファーたちに
よって楽しまれている、唯一の新構造サーフボード。
HELIUMはFST構造を基盤としてつくられており、FSTをもう一段階上のレベルに引き上げる。
何年にもわたる複合素材会での洗い出しと数えきれないほどのやり直しの末、既存のFSTのスキンに変わるサンドイッチスキンの開発に成功した。
HELIUMはこの新しい複合素材と、新たに作られたバルサ66%、桐34%のパラボリック・レールを組み合わせている。
もともと軽量なFStの改善、大幅な軽量化はたいてい壊れやすくするだけなので、ほとんど不可能なことであったが、結果としてHELIUMはFSTに比べ、
15%の軽量化に成功し、フレックスとリバウンドも若干早くなり、より壊れにくくなった。さらに、新しいデッキスキン材料は、浅いフットウェル
を産むので、
あなたとボードのつながりを強める。
我々はまた、新技術に対する現在の美的要素の傾向にも挑戦することとした。これからの何年にもわたり、
HELIUMはサーフボード構造の頂点に残り続けると、我々は信じており、だからこそ、最小限の美的要素で行くことにした。
これによってすぐHELIUMとわかるし、現在テスト中であることも示せる。

この素材を使ったボード、ケリースレーターモデルはもちろん、今年も引き続きロブマチャドモデルも一押しみたいです。

interstyle-4.jpg

interstyle-2.jpg
今年はニューモデルのボードを手にし、皆さまのスキルを向上させ周りの注目を集めましょう!


お次は〜


クレストインターナショナル様より サーフィン・OFFトレの必需品!『Carver』のご紹介。

Carver_Skateboards1.jpg

グレッグ=フォルクとネイル=カーバーが1995年、
カリフォルニア州・ベニスでサーフィンのトレーニングのために丘で滑れる物を作ったのが始まり。
現在は全世界でサーフスケートボードと言えば、『Carver』とまで言われるようになりました。

入手には予約待ちが当たり前!

自分もすでに一本持っており、サーフィンのスキルアップに大分お世話になっています。

安定した陸上で、サーフィンの動きを繰り返し練習できるCarver!
そこでコツを掴めること間違いないですよ~^^

。。それにしてもクールですね。17年モデルで進化したスケートボード!

interstyle-6.jpg

すでに何名かのお客様にCarverのご注文をいただいており、近々スケートツアー開催予定!!!

この機会を逃すのはナンセンスですよー!
正しい陸トレで一緒にスキルを向上させましょう!



そしてそして〜

サーフハードウェアーインターナショナルジャパン様より 皆さまご存知の『FCS』

logo_fcs.png
FCSは今年、色々なギアがNEWデザインに。

大きく目立つのがサーフボードハードケース。
性能は維持し、様々なカラーリングデザインを増やし見た目でも楽しめるように!

interstyle-7.jpg

『FCS2 フィン』数種類がデザインが変わりましたー!

interstyle-8.jpg

フィンとデッキパッチにブラジリアンコンペティター、『フィリッペトレード』モデルが登場。

FとTを崩した77をモチーフにデザインしているのだとか。
77は彼の選手番号でもあります。

常に世界大会ランキング上位に食い込んでいる今ノリノリのルーキーです!
皆さまもフィリッペトレードのライディングを見て、一ファンになってください!

interstyle-9.jpg

さらに17年度からフィンボックスにカラーが増えるので、楽しみですね^^

interstyle-10.jpg

派生ブランド『GORILLA』はアーティストによるボードペインティングが行われておりました。

一筆書きでとてもCOOLなデザインアートを集中して描いております!

interstyle-11.jpg

今年も様々なアーティストとコラボレーション。個性豊かなデザイン豊富です!

interstyle-12.jpg

interstyle-13.jpg

他のデザインもございます!
気になる方はカタログがございますので、気軽に申し付けください!

に続きます。アパレル編に続く〜

【世界最高峰サーフブランド ROCK DANCEの秘密にせまる】

皆さまこんにちは。
ISAレベル0コーチ YUKIです。

先日、数多くの有名サーフブランドを提供している「ソエダサーフボードジャパン(SSJ)様」の工場にお邪魔しました。
サンチャイルドメンバーもお世話になっているサーフブランド「ROCK DANCEの工場です!

工場の場所はサーフポイントまで車で5分!湘南・平塚。


「SSJ」の歴史は長く、先代社長・添田博道さんがサーフィンコンペティションを退いて創業。
博道さんが学生の頃、サーフボードが壊れても新しく買い換えられないため自分でリペアしノウハウを学んでいったのが始まり。
現在SSJは次世代を担うプロサーファーのスポンサーをしており、日本はもちろん、世界各地のサーフポイントで彼らのテストライドを元に多くの情報を収集しているため、
どの地域のユーザーにも合うサーフボードを提供しています。

また、日本人ならではの細かなクラフトマン(職人)のシェイプ技術やノウハウの高さは世界最先端だといって過言ではありません!
これから僕の見学した様をご紹介したいと思います。

ブログを読み終わってからは「MY サーフボード」がほしくなってしまうかも~!

それではご紹介させていただきます。



お忙しい中、僕らを快く迎えてくださった現社長・添田知博さん!

シェイパーとして高い技術力をお持ちの知博さんに工場を案内していただきました。

オーダーするときに必要なサーフボードのナレッジも教えていただき、本当に光栄です。ありがとうございます!

factory-1.jpg

ここら始まる!サーフボードの源・ブランクス

まず最初に案内されたのがサーフボードの原型「ブランクス」がストックしてある場所。信頼と歴史ある有名な製造会社から輸入しているそうです。

製造形状から「フォーム(泡)」とも呼ばれており、従来のポリウレタン素材から、最近流行したポリスチレン素材の物を並べてもらいました。

形はサーフボードに近いのですが、ただのブロックです。

しかし、シェイパーたちは乗り手の乗る波とスキルに応じて、ブランクスを選ぶことから作業は始まっているのです。

factory-2.jpg

ROCK DANCEシェイパー

原型のブランクスをお客様のオーダーに沿ってシェイプするクラフトマンが「シェイパー」と呼ばれています。

ここで間違っていると、あとの作業がどんなに良くてもユーザーの思い通りのサーフボードには仕上がらないため、最も重要な工程と言っても過言ではないと思います。

ROCK DANCEは長年のシェイピング技術と知識でユーザーのスタイルにマッチしたサーフボードを提供しているため、多くのユーザーに長く愛されています。

ブランクスをシェイプしてサーフボードの形に仕上げます。

最近はマシンシェイプで大まかに削った後に、細かい仕上げにハンドシェイプを行うそうですが、ROCK DANCEは一からハンドシェイプに拘っています。

オールハンドシェイプに要する時間は、マシンシェイプの倍以上かかりますが、上級者はもちろんのこと、これからスキルが伸びていく初心者ライダーのボードメイクに最も反映されるそうです。

乗り手のことをを常に考えているクラフトマンの情熱が伝わりますね!

SSJは松本光二さん(ROCKDANCE MATSUMOTO)、ウェイド・トコロ(Tokoro)、そして添田知博さん(T.soeda)、他にも有名なシェイパーを迎えています。

factory-3.jpg

哀愁漂うシェイピングマシン。

factory-4.jpg

ストリンガー

「ストリンガー」とはブランクスの真ん中にある木のことを言います。

この木がサーフボードの特性としてフレックスな動きを出しながらも折れにくくしている支えとなります。

サーフボードが進化している近年はストリンガーを入れる場所、素材に変化をつけています。

色を変えたり、堅めの木材を使ったり、レールに沿って入っていたり、

高密度のポリウレタンフォームをカーボンで補強しているストリンガーもありました。

これらはオーダーすることができます。お気軽にご相談ください~

factory-5.jpg

密度の高いポリウレタンで出来たストリンガー。
周りをカーボンでさらに固定します。

factory-6.jpg

フィンBOXの穴あけ

シェイプされたブランクスにフィンの穴をあけ、フィンボックスを樹脂で取り付けます。

フィンの角度は凄く重要で、注文されたサーフボードは同じモデルであってもユーザーによって求められている事が1つ1つ違うため、慎重に調整します。

factory-5.5.jpg


ブラッシング

カラーを注文されているボードはエアブラシで色を付けます。油性、水性の絵の具を使います。

日本人現役のクラフトマンが、海外シェイプを含めたROCK DANCE全てのサーフボードのブラッシングを担当しています。

何故2種類の絵の具があるのか尋ねてみたところ、エポキシラミネートの際に油性絵の具は変色してしまうため、水性を使うそうです。

ブランクスに色を付けることで重くなることもないそうです。

僕のサーフボードも、今度オーダーするときは色付けをお願いいたします~~!!

グラッシング・ラミネート

シェイピングしたブランクスを補強するために行う工程。

これは簡単に折れてしまうブランクスを補強するため、ガラス繊維のクロスをレジン(樹脂)で貼り付けます。

ただし、シェイパー理想のバランスを崩さぬよう丁寧に貼り付けなければいけない極めて重要な部分です。

それを当たり前のようにこなすクラフトマンシップは見事でした!

YOUTUBEでその工程を拝見できます。



ここで和紙にデザインをプリントしたロゴを注文通りにブランクスの上に貼り付けているんですね。

ロゴって完成したサーフボードの上に描いているのかと思っていました(笑)

ガラスクロス。

factory-7.jpg


色巻き

「色巻き」とは樹脂に絵の具を混ぜたものをクロスに貼り付ける方法があるそうで、色が濃くなりサーフボードにレトロ感が出ます。
オルタネイティブボードやロングボードにこの手法が多く使われているのですね。

factory-9.jpg

ROCK DANCEのサーフボードの白さが保つ秘密!

SSJのサーフボードが黄ばみにくい秘密を知博さんに教えていただきました!

他社が使っている従来のレジン。
factory-8.jpg

SSJが使っている濃いレジン。
色の濃さが目に見えてわかります。

factory-10.jpg

この濃さが他のサーフボードと比べて日焼けから白さを保つ秘密です。
他の工場がこの濃いレジンを使わない理由は、単純に難しいからだそうです。
クラフトマンの腕があってこそ出来ることなんですね!

ホットコート

ここでようやく後半作業!

ホットコートと呼ばれる、さらにレジンを塗り重ねる作業。

ラミネートとは違う種類の完全硬化するレジンを使い、強度をアップさせるために使用します。

硬化するまで丸1日かけるそうです。

バフ仕上げ

ロングボードとオルタネイティブボードはホットコートを二回するのがおすすめです。

理由は二回行うことで厚みと重さを出し、それをポリッシュで丁寧に磨くことで、

艶とレトロ感を出し、見た目がさらにカッコよくなります!

オルタナ系のサーフボードは手間暇を従来のサーフボードよりかけているため高価なのですね。

最後の仕上げ!サンディング。

硬化したレジンを削っていく人が「サンダー」と呼ばれている方たち。

ブランクスにレジンを塗り重ねているため、シェイパーが理想とする厚さ数ミリの誤差を直していくためのポジションです。

慎重に作業しているためお邪魔にならないようこっそりお写真を撮らせていただきました。

factory-11.jpg

各工程で不備がないかチェックをしていますが、サーフボードが出来上がった後にまた最終チェック(検品)をします。

担当によって最高の技術を持ったクラフトマンがいて、完璧なサーフボードが僕たちの元に届くんですね


工場見学を終えて

僕は今までサーフボードについて深く考えたことはありませんでした。考えなくても注文すれば当たり前にサーフボードが届くからです。

しかしそれまでの過程に最高の素材を最高の技術を持ったクラフトマン達が一切の妥協をせずに、

日々研究をして、より良いサーフボードを提供していこうという情熱に感銘を受けました。


世界で多くのユーザーが、ROCKDANCEのサーフボードを求めている秘密なんてものはなく、影の努力があってこそでした。

知博さんがお忙しい中、細かいところまでご説明頂いたのが何よりの証拠です。


皆さま、いかがでしたでしょうか。「MY サーフボード」がほしくなってしまったのではないでしょうか?

当店スタッフ一同、常にサーフボードについての最新の知識を工場などで学んでいます。

そのため、全てのユーザーさまに合わせたサーフボードを提供することが出来ます。

これからサーフボードのオーダーをご検討のお客様、ご相談、いつでもお待ちしております。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

サンチャイルド板坂





 


123456

アーカイブ